2010年06月04日

738 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。 [sage] 投稿日:2005/12/11(日) 11:11:53 ID:+q2R4GPQ
昨夜徹夜するつもりだったから夜食にチキンパイを作った。
鶏肉と野菜をよくよく煮込んでやわらかくしたのを粗く潰し
固めに作ったホワイトソースとあわせたところで
早く冷まそうと思って鍋に蓋して外の洗濯機の上に置いておいた。

しかし皮を伸して型に敷いて、中身を取りに出てみたらなんと
小さいぬこさんが二匹、鍋にぴっとり張り付いている。
私と目が合ったらたたたっと逃げて行ってしまわれたがな。

で、私はてっきりチキンの匂いに惹かれたのかと思ったけど
鍋がまだほんのりぬくかったところを見るとどうやら鍋で暖を取っていたらしい。

また来てくれるかどうかわからなかったが、とりあえずペットボトルに
お湯を入れてタオルで包んで洗濯機に乗せておいた。

今朝行ってみたら毛だらけだったから、どうやら使ってくれたらしい。
なんかちょっと嬉しかった。

267 おさかなくわえた名無しさん 2008/05/16(金) 22:01:03 ID:hHa+34L2
今日のメール。
実家で 大型犬を飼うことになって、ブリーダーから子犬が届いたらしい。

【件名】犬北よ
【本文】母!るんるん!間違いてメスだた メ スでもよいよい!もうなんでもよいよい!
だっこ重さ りょうくんが赤ちん時とおんなじくらい 毛も似てるよチョウかわゆい 
さみしく ないからあんま来なくていいよ でも犬みにきてもいいんだよー くればー 
いつ?よろしければいつ?いつがいいの?今からケイタイデンワしてい い?いるの?
いないならファクスでもKO?いつKO?母KO!

俺の髪はアフロなんだけどどんな毛の犬なんだろう。気になる な。
OKってのをKOと間違えて打った様子。浮かれまくって意味がへん。
いる、とか、いない、とかがよくわからない。
この 後、子犬の写メが送られてきたが、
母の顔(特に鼻の穴あたり)がどアップになってて、抱いた犬が全然見えてなかった。

551 名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/10/01(水) 19:20:35
ある日俺が道を歩いていると、犬に包丁を突きつけられた。

犬「お金!お金もってる!?お金出してくれる?!ねぇ!お金!」
俺「お金?いくら?」
犬「わかんないから!僕犬だからいくらとかわかんないから!」
俺「いいよ。はいどうぞ」
犬「本当!?大丈夫なの!?かたいのはいらないの!?」
俺「小銭のこと?全部持てるかな。何買うの?」
犬「なまにく!いっぱいかう!」
俺「そっか。でもお店遠いよ?一緒に行く?」
犬「よかったぁ!じゃあ行こうね!一緒に行こう!」
俺「包丁は重いから置いておきなよ。後で取りに来ればいいから」
犬「そうなんだぁ!置いていっていいんだぁ!
じゃあ後で取りに来ればいいんだねぇー!」

俺「なまにくいっぱい買えてよかったね」
犬「うん!買えたよ!いっぱい買えた!」
俺「重いでしょ?それずっと持って歩くの?」
犬「だいじょぶだから!僕犬だから重たいのだいじょぶだから!」
俺「家においておく?好きなときとりくればいいじゃん」
犬「本当!?埋めないでいいんだ!?じゃぁ置こうね!なまにく置こう!」
俺「外寒いよ?帰るの?」
犬「だいじょぶだから!僕犬だから寒いのだいじょぶだから!」
俺「泊まる?」

犬「……かたじけない。貴殿の御親切痛み入った。
かくなる上は拙者此度の御恩決して忘れず生涯貴殿に忠節を誓い
誠心誠意お仕え申す所存で御座る」



153 名前:わんにゃん@名無しさん :03/09/12 14:15 ID:Gv6QGaJ6
昨日彼女の家の犬が死んだ。
彼女の家は昔、彼女の兄貴が高校生という若さで自殺してから、
両親も彼女もうつ病になってひどい状態だったらしい。
そんなときに引き取ってきた犬だったそうだ。
ところがペットセラピーっていうのかな、
犬と接しているうちにみんなだんだんよくなっていって、また家族で笑い会えるようになったって。
彼女も両親も犬のおかげだって、それはそれは犬を可愛がってたよ。
家族旅行へ行くにも連れてってやってさ、ほんとに家族みたいだった。
彼女なんて犬の散歩の時間になると、デートの途中でも家に帰ってたよ。
何の変哲もない雑種だったのに
「あの子はうちにとっては特別な子なの」っていつも言ってた。
その犬がもういい年だったからさ、最近は弱ってたんだ。
病院に連れてってももう駄目だって言われたから連れて帰ってきたらしい。
うちで最後を迎えさせてやるんだって。続きを読む

この間バスの中から見えた和み
犬猫注意


渋 滞してて正直暇だった。
何気なく外を見ていると、あるお宅の庭でご飯中のでかくて真っ白い犬を発見。
ハスキーあたりを純白にした感じ。一 瞬狼に見えた。
綺麗だなぁかっこいいなぁと釘付けになっていたら、ご飯に夢中だった狼犬がぱっと振り向いた。
視線の先を辿ると何かちっさ い毛玉が…よく見たら三毛の子猫。
捨てられたのかガリガリに痩せてて、どうも狼犬のご飯に釣られたらしかった。
二匹は物凄い体格差なわけ で当然子猫はびくついてる。でも目の前にはご飯が。ご飯の前には氷山の如く聳える白い巨体が。
挙動不審な子猫を見つめていた狼犬、見兼ねたのか ゆっくりした動きでご飯から離れてそっぽ向いて寝そべった。

狼犬「もうお腹ふくれたよー全然見てないよー(`・ω・´)」
子猫 「!?寝ちゃったの?食べていいの?罠なの!?でもご飯…(*゚∀゚*)」

そんな感じで誘惑に勝てなかった子猫、一度食べ始めたら無我夢 中でがっついてた。
それをこっそり横目で見てる狼犬が「たんとお食べ(*´∀`*)」みたいな優しい顔してて、
物凄い勢いで和むと同時に 何だか泣きそうになってしまった。
ふと気付いたら飼い主さんとおぼしき男の人までお家の中から窓越しに(*´∀`*)な顔で二匹を見てたし。
子 猫にも幸せフラグの予感と共にバスはようやく走り出しましたとさ。
たまには渋滞も悪くない。続きを読む

264 名前:なご[sage] 投稿日:2009/03/03(火) 10:36:05 ID:vqwyPhzV0
近くの動物病院は入り口から 診察室までが4mぐらいあって
そこがロビー兼待合室になってる
大型犬なんかはそこで待たず、呼ばれるまで車の中か近くを散歩している
こ の間待合室にいたら順番が来たゴールデンが勢いよくバーンと入ってきて
わーいおでかけおでかあれちょっとまってここうわああああぁぁぁ―――
と いう感じで最後の1mは飼い主さんにずるずる引っ張られて診察室の中に消えていった
わずか5秒ほどの間でテンションが急落していく様子に
そ の子には悪いと思いながらもなごんでしまった


266 名前:なご[sage] 投稿日:2009/03/03(火) 11:34:45 ID:BemnnXM20
>>264
昨日動物病院で見た雑種わんこは、
逆に超ハイテンションで待 合室中の犬猫に尻尾ぶんぶん振ってご挨拶して、
名を呼ばれて診察室のドアが開いたら、
まさに(≧∇≦)←この顔文字がぴったりな感じで飼 主を引きずるようにして
診察室の中へと駆け込んでいったw
あんな自ら大喜びで診察室に突撃する犬は初めて見たw

その後爪 切りをされたそうで、「だまされたあああ!」というような叫び声は聞こえたが、
診察室から出てきた彼は、あっという間に超ごきげんテンションに 戻って、
新たに入ってきた犬に尻尾を振り振りして挨拶をくり返していた。
そのたくましさになごんだw

スポンサードリンク
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ